キャリアクリエイツ 企業・団体組織の人事労務、教育・研修・能力開発を徹底サポート!  [Sitemap]
キャリアクリエイツ公式facebookページ

[通信教育ログイン]

通信教育の成績を確認する

通信教育の成績を確認する

通信教育の成績を確認する

通信教育職場担当者対象 進捗・成績の確認 通信教育運営担当者対象 進捗・成績の確認 通信教育受講者対象 成績の確認
ホーム > 事例教材配信サービス > ケーステーマバックナンバーケース紹介 2019年

2019年

発行年月 No.
ケーステーマ
業種
職種・役職
要旨
キーワード
2019 4 1290テレワーク社員の孤独 テレワーク利用中の部下が外食光景を頻繁にSNSに投稿。同僚たちの不興を買い、課長が定期面談で注意に及ぶ。しかし、本人は投稿は時間外と説明するとともに、業務内容の変更が伝わってこないと訴える。 リスク管理の規程整備と“孤立”させない方策
1289眠そうな新人 いつも眠そうな新人。午後からなら調子が上がるといういう新人に、指導役の先輩も同調し、課長に残業を認めるように訴える。だが、課長はそれを拒絶するとともに、逆に新人をきちんと指導するように苦言を呈す。 仕事の効率アップと時間外の適正な管理
2019 3 1288昇進うつ 昇進と同時に新規営業課を任された課長。営業トップで新規開拓が得意だが、それを部下に上手に伝えられず、しだいにうつ状態に陥っていく。部長に相談しても励まされるだけ。課長はますます不安を膨らませる。 部下の役割変化とサポート体制の明確化
1287転勤とキャリア選択 課長に部長昇進含みの転勤の内示が出る。ただ、妻の体調や子どもの就学、住宅ローンの問題がある。地域限定職の部下の将来展望を知って、さらに心は揺れ動く。だが、部長に「次はないぞ」と言われてしまう。 自己理解の促進と選択のための情報収集
2019 2 1286下げられた一次評価 今期、目標を達成した営業のエースが課長からはb評価を告げられる。課長は事前の口ぶりと異なると詰問されるが、自分は一次評価者に過ぎないと言い訳をする。部長に相談すると部長も自己の判定に懐疑を抱く。 TPOに応じた進捗管理と部下の動機づけ
1285メールが招いた誤解 ある部下はメールでのやり取りを好み、目と鼻の先にいても、メールで報告や資料を送ってくる。課長は双方向のやり取りをすべきと詰問するが、部下はメールを使う利点について滔々述べ、話は並行線をたどる。 リーダーの表現力とメンバーの多様性の受容
2019 1 1284インターンシップの失敗 “青田買い”ねらいでインターンを受け入れた営業推進部。課長はいきなり企画業務を任せるが、学生から不満が出され、別の学生は辞退を申し出る。係長がプログラム化の必要性を指摘すると、課長は黙ってしまう。 事前の目的の共有化と学生ニーズの把握
1283数値化になじまない目標 個人目標として「“質のよい”パートの採用」などを掲げた部下。期中に上司が尋ねると「順調」と答える。しかし、期末面談では満点の自己評価を申告してきたのに、現場に足を運び、確認をとった形跡は伺えない。 達成イメージの擦り合わせと判定基準の明確化
  
お気軽にお問い合わせください
申込

Copyright (C) 2007-2014 CareerCreates All Rights Reserved.